ダイエットのカギはデトックス!簡単に行えるデトックス

体内をキレイにするデトックス

ダイエットの際になかなか思うように上手く痩せていかない原因は、体に溜まった老廃物や不純物、疲労物質が血液の流れや内臓の機能を妨げているからです。ダイエットを進めていくためには一度体のデトックスをして、体内をクリーンな状態にすることをオススメします。デトックスすることによって基礎代謝が活発になり、痩せやすい体質になるメリットがあるので、日常で少しずつデトックスを行なうようにしましょう。やり方は簡単なので習慣付けましょうね。

一日の終わりに行うデトックス

まず私たちが行えるもので一番簡単なデトックス方法は、1日の終わりにする入浴です。バスタブに温かいお湯をはってゆっくり浸かると、体が芯までしっかりと温まり、血液の流れが促進されます。すると、体内に溜まっている老廃物や疲労物質、ストレスが血液や汗に乗って流され、体がクリーンな状態になります。入浴中に脚や腕、顔などのマッサージを行うとさらに効果はアップしますよ。ストレスがより発散できるように音楽を聴きながら入ったり、市販のバスソルトや「ひのきボール」を使って素敵な香りを楽しんでもいいですね。

運動でデトックスとダイエットにダブル効果

デトックスの基本は汗や血液の流れを良くすることです。汗や血液が疲労物質を流すのですから、もちろん運動も効果的ですね。運動をすれば筋肉がつき基礎代謝量もアップするので、ダイエットのためには一石二鳥です。運動は有酸素運動を主体にしましょう。長時間続けることで体が芯から温まります。有酸素運動にはウォーキングやストレッチ、ヨガ、水泳がオススメです。特にウォーキングは楽しく続けることができるのでオススメですよ。

品川美容外科の提訴まとめサイト